布団叩き

布団叩きで布団を叩いてはいけない

ふとんたたき

最近天気が良いので布団を干したいと思っているのですが、布団を干す時布団叩きでバンバン叩くのは逆効果だということをご存知でしたか?!昔はよく布団叩きで布団を叩くとホコリが舞ったりして、いかにもホコリがなくなって干した感がありましたよね。そして叩くことによってストレス解消にもなって一石二鳥♪なんて思っていたのですが、実はホコリが舞っていたのではなく布団の中の綿の繊維が叩くことによって出ていたのです。叩き過ぎると布団の中の繊維もボロボロになり、布団が薄くなってしまうのです。確かに昔の布団って薄いような…。そして布団を叩く音は良く響きますので、集合住宅の場合は布団を叩く行為は騒音に繋がってしまいます。正しい布団干しの仕方は、布団のホコリは表面についているので布団叩きを横に滑らせるだけでいいみたいです。そして途中で布団をひっくり返して布団両面を日光が当たるようにすればなお良しです。ダニやホコリが気になる方は、布団専用掃除機やダニクリーナーの併用もいいですね。布団を干した後はふっくらとしていて温かくて気持ちがいいので、夜寝るのが楽しみになりますよね。みなさんも布団は叩かずに撫でる程度にしておき、正しく布団を干しましょう。

シルビア 下取り